簡単に複数の引越し業者を比較して見積もり






引越し一括見積もりサイトを使ってみました

一番最後に引越しをした時には京都の引越し業者を利用しなければならなかったので、引越し一括見積もりサイトを利用して見積もりを取りました。
10社程度の見積もりが一回の記入で取ることができるので、利便性はかなりのものでした。
なるべく安い引越し業者を探したくて引越し一括見積もりサイトを利用したのですが、実は最終的には一番高額な見積もりを出してくれた業者に決めたのでした。

引越し一括見積もりサイトで見積もりを依頼するとほぼ1日もしないうちにすべての業者からの見積が届いていました。
最低でもすべての見積もりが揃うまでに3日は必要だろうと思っていたので、これには少しびっくりでした。
利用した引越し一括見積もりサイトは誰でも聞いたことがあるような大手の業者も今まで一度も聞いたことがないような京都ローカルだと思われる小規模な業者もありました。

単純に値段だけを比較すると当たり前のことになるのでしょうが、大手の業者よりも中小の業者の方が安く引越しをできるようでした。
しかし、中小の業者の見積もりを見てみると、見積もりの値段にプラスアルファが必要だろうと考えられるようなことが多く、そのことを考慮すると安いのですが、あとから費用が増えそうな気がするのは少し不安でもありました。

それならば、見積り費用にプラスが出ないと思われる大手の業者の方がやはり信用面にしても安心感があります。
このような場合には値段だけを優先することは簡単には出来ないようです。

引越し時の梱包で慌てないために

引越しをする時に良くありがちなのが、物がどこに行ったかわからなくなってしまうことです。
自分で荷物の梱包をする場合は、物があちこち別な場所に混ざらないようにしましょう。

個人の持ち物はきちんと名前を書いておき、どのようなものが入っているのかも記入しておくようにします。

それでも箱に隙間があると、ついつい全く別な物を入れてしまいがちです。
これが物がどこかへ行ってしまう原因となってしまいます。

仮に別の箱に入れてしまった場合も、きちんと表示しておくことで、紛失を防ぐことができます。

物が多すぎると、荷造りはかなり大変な作業になってしまいます。
そのため、できるだけ荷物を減らすようにしたいものです。

引越しが決まっていてもいなくても、普段から無駄な物を増やさないように片付けの習慣を付けるようにすると良いでしょう。
物の置き場所をきちんと決めておき、そこに納まる程度の量にとどめておくようにします。

そうすれば、引越しの時も棚や収納ボックス毎に梱包することができます。
京都での引越し先で開梱する時もわかりやすくなります。

引越しと同時に大量の片付けやごみ処理をしていると、予想以上に時間と労力がかかってしまいます。
段取り良く、引越しを行うためにも、事前に物の片付けや収納をきちんとしておくことが大切です。

また、めったに使用しないものは買わずに、借りることも一つの方法です。
めったに使わない物まで保管が必要になると、予想以上に場所を取ってしまいます。

できるだけコンパクトに引越しができるように、日頃から準備をしておくと良いでしょう。

積み込み後の掃除を代行してくれるサービス

引越しでは、基本的にはトラックに積み込み作業を行っていく事になります。
自力で引越しを行う時でも、業者に任せる時でも、やはりトラックには積み込みを行うでしょう。
それで積み込み時には、掃除に関する課題が浮上する場合があります。
そして、その労力の多さで閉口してしまう方々も多いです。
何せ京都の住宅によっては、敷地面積がかなり広い事もあるでしょう。
もちろん広大な面積に対する掃除を行うとなると、それなりに手間も大きくなってしまう訳です。

ではどうすれば手間を抑えられるかというと、引越し業者に相談をしてみるやり方もあります。
なぜなら業者によっては、掃除に関するオプションなどを用意しているからです。
というのも引越し業者は、たいていはどこかクリーニング会社と提携をしています。
それで提携先にお仕事を頼みますと、いわゆる掃除の代行を行ってくれる訳です。それで大きく手間を省けるメリットは、やはり大きいでしょう。

ただ業者に任せるとなると、やはり料金に関する問題が浮上する傾向があります。
クリーニング業者は、たいていはサービス料金が有料になるからです。
お金がかかる話となると、ちょっと二の足を踏んでしまう事もあるでしょう。

しかし京都の業者によっては、たまに例外的な料金体系を採用している場合があります。
全ての業者にて、クリーニング料金が優良とも限らないのです。
中には無料で代行を行ってくれる引越し業者もありますから、やはり相談してみるだけの価値はあるでしょう。